2017년 3월 16일 목요일

(万葉集 59) 流經 妻吹風之 獨香宿良武 루루후 두마후카시 독가누라무 るるふ つまふかし とかぬらむ(枕詞)

流經 妻吹風之 寒夜尓 吾勢能君者 獨香宿良武.
(るるふ つまふかし さむよに わせのくは とかぬらむ.)
(ruruhu tumafukasi samyoni wasenokuwa tokkanuramu.)
(루루후 두마후카시 삼요니 와세노쿠와  독가누라무.


原文 : 流經 妻吹風之 寒夜尓 吾勢能君者 獨香宿良<武>

cf.1 止者継(#0373) : やめばつがるる, 立者継(#2675) : たてばつがるる
  日乃久流留麻弖(#0485):ひのくるるまで
  多藝千流留(#0991) : たぎち(なが)るる
水尾之(#1108) : (なが)るるみをの

댓글 없음: